松阪牛と脱毛サロンのお話。

ボーナスも入ったので、ちょっと贅沢をしたい!ってことで
いいお肉でも買って家族で楽しもうかなっておもったんです。
高級和牛と言ったら、やっぱり松阪牛!
というか、松阪牛くらいしか頭に思い浮かばなかったものでして…。
でも、松阪牛を通販で購入しようかなと思った矢先、
ふと疑問が。
松阪牛の読み方っていったいなにが正しいの?
まつざかぎゅう?
それとも、まつざかうし?
松阪牛の読み方が気になって仕方がなくなりました。
妻や子供に聞いてもよくわからないと言われたので、
徹底的に調べてみることにしましたよ。
松阪牛の読み方の正解は…。
松阪牛の読み方についていろいろなところで調べてみたところ、
わたしは、これまで「まつざかぎゅう」と読んでいたのですが、
どうやらそれは正確な読み方ではないとのことでした。
松阪市の松阪牛協議会によると、
『松阪牛』の読み方は
「まつさかうし」が正式名称とのこと。
あるいは
「まつさかぎゅう」
でも大丈夫だそうです。
まつざかと濁らず、
まつ「さ」かとなるのがポイントですね。
ちなみに、地域団体商標としては、
「まつさかうし」
「まつさかにく」
このふたつが商標登録されているとのこと。
「まつさかにく」と呼ぶ場合は、牛以外の豚などの肉も含まれるようです。
たまに、
『生きているときは○○うしで、肉としては○○ぎゅうと呼ぶ』
みたいなことを言うひともいるそうなのですが、
それは、まったく関係ないみたいですね。
まつざかぎゅうという呼び方は間違いではない
「まつさかうし」が正式名称と言いましたが、
これが絶対に正しい読み方なのかというと、
実は、そうでもないんですって。
もともと『松阪牛』はいろんな読まれ方をしていたらしいのですが、
三重ブランドとしてまつさかうしという呼び方をメインにしようと県と協議会の制度として決めたために、
現在は「まつさかうし」という読み方になったそうです。
なので、読み方を制約したわけではなく、
「まつざかぎゅう」と呼んでも間違いではないとのこと。
ただ、最近はまつざかぎゅうではなく、
まつさかうしと呼ぶ方が増えているみたいなので、
わたしも、これからはまつさかうしと
呼ぶようにしようと思いましたよ( ̄▽ ̄)
わたしのように松阪牛の読み方で
悩んでいた方がいましたら、
ぜひ、まつさかうしという読み方を正式名称として
覚えておくといいですよ~。
そうそう。話はずれるのですがね。
脱毛サロンに通おうと思っていまして。というのもね。ヒゲを毎日剃るのが心底嫌になりまして。
わたくし銀座駅のそばにすんでいるしがないサラリーマンなのですが、
たまたま近くにあのローランド様が関わっているローランドビューティーラウンジができるらしく、
なんだか運命めいたものを感じてしまいましてね。
ものは試しと思って、予約する予定です。
妻も娘もヒゲがないわたしのほうが好きみたいなので応援してくれていますよ。
ローランドビューティーラウンジが銀座にオープン予定!場所や料金、予約方法は?